愛人募集掲示板やFacebookやTwitterのようなSNS、たくさん存在している出会いアプリは、実際に利用するとなると、あまり出会いを探せないようでした。
危険も付き物であり、個人情報を抜かれてしまったり、また詐欺の被害に遭ってしまうようなケースも多々あるようです。
大変危険な人まで利用しているから、そういう場所での出会い探しは勧められないのだそうです。
「私がパトロンを見つけたのは出会い系サイトなの」
「出会い系サイトなんだ」
「でもね、これはハッキリ言わないで行けないんだけど、どの出会い系サイトでもいいってわけじゃないの」
ネット上には出会い系はとてもたくさん存在しているようです。
そのどれを使っても、お金くれる人と出会えるわけではないようです。
実際に出会いを探せるのは、ほんの一握りの出会い系に限ると言われました。
「しっかりと管理されていることが重要。健康的な運営をしていて騙しのない優良出会い系サイトがあるんだよね。優良っていう評価を得られるサイトは、ちょこっとしかないの」
悪質な利用者がいないかどうかしっかり監視している、またサイト自体も詐欺行為を働かない、男性側が優良になり、本人確認のための身分証明書提出の必要になる、そういったサイトを利用することがベストだと言われました。
「私が見つけ出したのがJメール、ハッピーメール、シュガーダディ。女の子は無料で利用できるから、気兼ねなく相手を見つけられるまで募集が続けるのも大きなメリット」
彼女はこの三つの出会い系サイトを同時利用したようです。
パパ活の影響もあり、ライバルが多くなっているようでした。
より出会いの確率を高くするためにも、複数同時利用が望ましいようです。
気軽なお金儲けをする女の子たちも増えているので、絶対に三つとも利用した方が良いと言われました。

愛人契約のように大人の関係を作らなくても、たくさんの収入になるパトロンとは知り合いたい気持ちでいっぱいです。
彼女の使ったサイトでパトロン募集すれば、私にも独立の道が開けるかもしれません。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パトロン募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者に教わったサイト